So-net無料ブログ作成
検索選択

アニメ「デスノート」第一話 [デスノ的]

先月は仕事や腰痛で忙しく(ここに一日も書けなかった)
今月も仕事や腰痛で忙しいですが
やっぱここは書くしか!

私はアニメ全然詳しくなくて、制作会社や声優さんなどは
さっぱり事情を知らないので、とても素人目な感想ですが

にしてもすごくね?

作画のクオリティものすごく高い。
あの原作のきれいな絵を、どうやって動かすんだろと思いましたが
アニメの絵と表現を入れつつ原作の持ち味をいい具合に保っていて
こんなやり方でできるんだ~と感心しました。
月がデスノートに名前を書きまくり、犯罪者が倒れるシーンは
原作にはなく、アニメオリジナルの表現でしたが、クラシックをバックに
指揮者のように裁きまくる月をついかっこいいと思ってしまいました。
基本は大々的にL派なので、かっこいい月は悔しいんですが(笑)
一昨年のドラマ「白い巨塔」で、唐沢寿明演じる財前五郎が
マーラー(だよね?)の音楽をバックにオペをシミュレートする場面を
思い出しました>裁きの場面
と考えるとちょっとキャラというかタイプが似てるな~月と財前。
声優さんも月にはちょっと甘いかな?という気もするけど
これから見せ場をどうやってくれるか楽しみです。
リュークの中村獅童さん、普通は俳優さんが声優やると、
その人の顔が浮かんでしまって見づらいのですが、
全然リュークでさすがでした。

ぞじで(落ち着け)
あ、あ、いないと思っていたのに、オープニングにLがああああっ!!
「えるうううう」と深夜なのに思わずよたった悲鳴をあげてしまって
近所のリアクションを心配しました。
月の視線の先に同じ高さで独りと独りで対峙するL、
赤を背負う月に青いL
確信してる強い作りの月に対して深く儚く底の知れない作りのL
猫背で原作よりちょっと幼くてきれいなぶん人間ぽくない妖しさが
増してるけど、もうこの一瞬で幸せMAX!
えるーえるー来週はLの声がきっと出るんだよねサブタイトル「対決」だし。
なんとなく、アニメのサブタイも漢字シリーズになりそうな予感
もう来週は、ヘッドホンして布団を噛みまくって悲鳴殺しながら
見るようにします。どんつくベッドの上で跳ねそうですが。

でもね
オープニングの音楽は、好きな人には申し訳ないけど
ありがちなビジュアル系の早いだけの曲にべったりした歌い方の上
歌詞は原作に引きずられすぎで、デスノOPには役不足でした。
しかもその曲のCMで「俺たちも世界を変える」みたいなキャッチ入れてさ
このナイトメアというバンドの人たちが、
言いたくて言ってるんじゃないだろうけど正直うざいです。
エリア88のオープニングみたいに歌詞ナシの、
アレンジクラシックみたいのだったらよかったのになー。
エンディングも予告のあとは目を覆いたくなるへんてこな
コスプレ女子声優のコーナー入れちゃってさ
デスノファン以外に見てる人のためのアイキャッチなんだろうけど
ずっぷり萎えるのでやめてほしい……
なんてね作り手側はそのへんさめてるんですよねファンよりもね
それは身をもってよく知ってます。あー。


デスノのアニメは長く続くらしいのでこれから毎週楽しみです。
少しずつでも感想書くぞ!
すばらしすぎる第一話にこんなに感動したのは
平成のサイボーグ009以来だ
お願いだから009と同じ道(ずんどこ作画)に堕ちないでねデスノ……


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

n

メアの他の曲聴いてから言って欲しいんですが、
ありがちなVではないですよ。

バンドの方向性とか社会批判的な部分を見込んでの
曲の全面的タイアップです

いまさらですが失礼しました

頭わるいアニメヲタク大嫌いですみません
by n (2007-06-18 21:03) 

清水マリコ

>nさん
コメントありがとうございます
私はあのCMの仕方が好きじゃなかっただけですが、
お互い好き嫌いがあるのは仕方がないですね。
こちらこそすみませんでした。
by 清水マリコ (2007-06-27 16:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。