So-net無料ブログ作成
検索選択

ネペンテス再び [仕事]

4月24日(金)に、MF文庫ダ・ヴィンチより
「ネペンテス」が再び発売されます。
表紙はtoi8さんの超☆すてきな描きおろしです!
これだっ!↓

ダヴンチ版ネペンテス.JPG

わあーい[ぴかぴか(新しい)]
久々にトオや祐胡に会えて嬉しいです。
MF文庫J版に比べると、より雰囲気重視な感じ、
大人の方がふとこの隙間に誘われて読んでくださったら、
みたいな作りかな?

新装版にあたって新たにあとがきを添えました。
それと、MF文庫J版とはお話の掲載順が違っているので、
あわせて多少校正を入れました。
そして、丸善横浜ポルタ店の大橋智子様より
すてきな解説もいただきました!
ありがとうございます。
本を手にしてくださる読者さんはもちろん、
読者さんの手に届くよう、
書店の方にも応援いただけて本当に嬉しいです。
みなさん、Amazonやセブンアンドワイも便利ですが
新刊本はぜひ書店で買いましょう☆
私もそうします(笑)

校正しながら久しぶりに読みました。
すみません、おもしろかったです……
未読の方はこの機会にぜひ!
イラストは表紙のみですが、
MF文庫Jで収録されたイラストは、
現在発売中のtoi8さんの画集で
より大きくきれいな形でご覧いただけます。

幻想少女 toi8 ART WORKS

幻想少女 toi8 ART WORKS

画像ほしくてAmazonにリンクしたけど
ご購入は書店でぜひ(笑)
前回のエントリでぶーぶー言ったおかげ?(笑)か、
編集部から送っていただき私も拝見しました。
やっぱりいいです!
ネペンテス以外の清水の著書のイラストや、
描きおろしも含めてすてきな絵がたくさん収録されています。
それぞれのイラストについてのtoi8さんのコメントも
巻末に収録されてます。
自分のところ妙にドキドキして冷や汗出た[たらーっ(汗)]
toi8さんの描く女の子は、露出度高い格好をしてても
媚びたやらしさがないというか、
その文化ではそういう服装してるんだよね、みたいに
自然に好ましく受け入れてしまえるのがすごいです。
もちろん、やらしいものにはやらしい良さがあるわけですが
こういう自然な魅力は独特でいいなーと思います。

さて
新装版だけでなく、
新作もより楽しんでいただけるようにがんばります。
気がつけば長く書く仕事をしていて
いろいろ迷うこともあるけど、
やっぱりお話作りが好きです[黒ハート]


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

はや

お久しぶりです。
あらま、ネペンテスが再販ですって!
自分もかなりお気に入りな一冊だったので嬉しいです。
HURTLESS/HURTFULも発売日の近くに入院してしまい泣きそうでしたが
脱子に更に泣かされそうになりました。
新作も気長に待たせていただきますね。
by はや (2009-05-08 06:13) 

清水

うわあー
コメントいただいたのにお返事遅れてすみません!
ごめんなさい!
ゲストブックのほうにもメッセージありがとうございます。
相変わらずひどいマイペースですが、よろしければまた遊びにきてくださいね。
by 清水 (2009-06-20 15:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。