So-net無料ブログ作成

お久しぶり新刊&文庫化のご案内です [仕事]

ていうかもう発売されてるんですが[あせあせ(飛び散る汗)]

あんまり更新しないので友達からメール来てしまった
おかげで久しぶりに会えたのはよかったんですが
なんていう前フリはおいてこちら!
エンターブレインB's-LOG文庫より
「悪魔姫と黒やみ姫」発売中でございます[ぴかぴか(新しい)]

悪魔姫と黒やみ姫表紙.JPG




 

















 




普通でない秘密を持ちながら、普通に学園生活を送り、
普通に学園祭のお芝居「雪の女王」に出演することになったハヤト。
そこにハヤトの妹を名乗る美少女、ゆり黒があらわれる。
「死んでくれる? 木南ハヤトさん」
「どうして」
「あなたの全部がきらいだから」
「……」
理不尽すぎる凶悪美少女ゆり黒の罠に、
ハヤトも相棒の雕古も巻き込まれ、またしても、
ハヤトは非現実の世界へ滑り落ちていく……。

というわけで。
前作「赤いくつと悪魔姫」の続刊ですが
これだけでもお話はだいたいわかります。
ゼロヨンイチロクとゼロヨンイチナナの関係かな?
主人公は交替していませんが(笑)
少女向け小説なのに、新キャラは悪の美少女です。
ツインテールに黒い服の悪い子という点では
遠山トオの親戚と言えなくもないですが、
ゆり黒は、幼い顔でタイトな黒いワンピースを着て、
子供の足に黒いハイヒール履いてます[ハートたち(複数ハート)]
萌え
そんなやらしめ困ったちゃんのゆり黒を
イラストの氷堂れん様が素敵に描いてくださいました!
この子です[黒ハート]
yurikuro.jpg

写メ画像でごめんなさい[たらーっ(汗)]
前作もそうでしたが、氷堂さんのイラストは
カラーだけでなくモノクロもとっても繊細で
ちょっと翳りがあってほんとに素敵[ぴかぴか(新しい)]
ぜひ本編で味わってください!
お前の文章は味わわなくていいのか
いやそれも……よかったら……
ほら相変わらず電波だし……
あ、そうだ、今回「演劇部」の様子が書けて、
懐かしくも嬉しかったです。
なんだかんだでずっと演劇に関わっていた私ですが、
10代のころの演劇部には、演劇そのものとは別の、
演劇部っていう楽しさがあったな~と
思い出しながら書きました。

進行的にやってはいけないことを繰り返してしまい
各方面に下げた頭があがらない状態でしたが
めげずに生きていこうと思います。
次回こそ……次回、こそ……

B's-LOG文庫さん公式サイトはこちらです。
よろしくです。

そして。
来週には、とっっても久しぶりに
あの雪の街の物語が文庫として再登場いたします!
こちらっ↓
Kanon1_s.jpg

Kanon~雪の少女~

おおー。
いまや伝説の名作ゲーム「Kanon」の小説版でございます。
今回久しぶりに加筆修正作業をしてみて、
Kanonをはじめ、美少女ゲームのノベライズを書いてきたことが
自分のオリジナルにも様々に影響してるんだなーと
改めて実感いたしました。
清水の書くものを読んでくださる皆様に、
そういった意味でも楽しんでいただければと思います。

新書版では大人向けの場面も入ってましたが、
こちらは年齢性別関係なく読める内容になってます。
装丁もよりかわいらしく、
カラー口絵もイラストもきれいになって生まれ変わった
小説版「Kanon」、以下続刊の予定です。
こちらもよろしくお願いします。
VA文庫さんの公式サイトはこちら
素敵な紹介ページです~



10年ぶりくらいに会った友達が
一人で広告映像のディレクターしてる人で
ちょっとジャンルは違うんですが、
一人で仕事する良さとか難しさとか、
ダラダラ語ってしまいました。
たまにこういう話するのもいいですね。
これからもがんばって書いていこうと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。